メルカリ3分でできる「儲かる商品」のリサーチ方法

●阿部悠人公式LINEの友達募集中●無料プレゼントあり♪ ⇒ https://line.me/ti/p/%40qqs5734p LINE ID検索:@abe0515 ●阿部悠人【裏】LINEへ招待● 「物販」・「アフィリエイト」・「投資」と3つの起業方法を「ガチ」で実践したい人はこちらを追加してください。 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rin3982d LINE ID検索:@iabe ●阿部悠人公式メールマガジン● 年商「億」を超える阿部悠人の1万人が購読する無料メールマガジンの内容とは? ⇒http://fripro.jp/mail-magazine/ ●阿部悠人公式ブログ● ⇒http://fripro.jp/ ●Facebook● ⇒https://www.facebook.com/iabe0515 気軽に友達申請、フォローしてください。 ●Youtubeチャンネル登録● ⇒https://www.youtube.com/channel/UC0qv2MzPwc5CuBgAAjMPN8A >>自己紹介>> 阿部悠人(あべゆうと) 大学3年生の就職活動中、経営者に触発され起業を決意。すでに面接が進んでいた企業には断りの連絡を入れ退路を断つ。本の影響もあり、アフリカでの中古車輸出で起業するものの、資金力のなさ、ハードルの高さ故に断念。 ビジネスど素人の著者でもできるビジネスはないか?ネットで調べたところ、ヤフオクで不用品販売というのが目に留まり実践する。大学サークルの余興で使った「使い古した馬の被り物」を1円で出品した結果、最終的には429円で売れる。 そして、自宅の不用品、友人からの譲受品、ゴミ拾いなどを行い生計を立てるさながら、仕入れ先の模索を行う。その結果、昔100円ショップの仕入れ先であった中国の義烏(イーウー)に目をつける。現地に1人で行き、中国語がわからないものの、身振り手ぶりで仕入れを行う。ただ、大量に仕入れたものの全く売れず、東京に引っ越すと同時にすべてを破棄。 その後も、多数の転売ビジネスに取り組む。ブックオフでの古本せどり、家電量販店に足を運びAmazonで販売する家電せどり、中国輸入ビジネス、amazon輸出などなど多数挑戦するがどれも収益は微々たるもので平行線状態。 そんな中、たまたま安く仕入れる場所としてフリマの開催日程を探していたところ、「メルカリ」というアプリを知る。 当時は全くもって無名であり、メルカリで稼ぐ情報は全くなかったものの、独自でメルカリ転売のノウハウを開発する。その結果、うなぎ上りで収入が増え、半年で月商450万円、月利120万円を達成する(2014年9月)。 その後、実績が認められ、当時はまだなかった日本初のメルカリビジネス塾をスタート(2015年4月)。 そして、同様の手法にて稼げる個人が続出し、メルカリ転売ノウハウを確立する。 今現在、コンサルタントとして多くの方に転売ビジネスや情報発信ビジネスを指導している。 公式メールマガジンは1万人、LINE@は5000人と多くの人に購読され、自身のブログは月間45万PV、月間訪問ユーザー数は15万人を超えるプロブロガーでもある。2016年6月には自身初の書籍『メルカリ転売入門』を出版し、累計1万部達成。

おすすめの記事