せどり仕入サイト攻略方法 Amazonランキング
 
 
 
 

Amazonランキング

 
Amazonプルタウンメニュー▼ から おもちゃを選択、Amazonランキングを選択
 
画面が変わり
 
 
 
おもちゃの売れ筋ランキングが1位~100位まで表示される   1画面20位表示
 
 
 
 
 
ランキングは
 
1時間ごと更新され、最新の情報が見られる
 
今、何が人気で何が売れていると教えてくれる
 
商品知識がみにつく
 
 
 
RSSフィードと連携しいて
 
更新をいち早く確認したい方は登録してみては
 
 
 
 
 

ランキングからリサーチ

 
 
ランキングリサーチは、定価越え・在庫切れを探す
 
 
 
この商品  
モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh          定価 ¥5184(税込) 
 
 
 
 
 
 定価 ¥5184(税込)       赤枠 ¥7060
 
 
 
 
上記画像のように青枠と赤枠のちがい  わかります?
 
 
★マーク・プライム記載なし
 
 
 
この違いで価格差を見つけ、個々の仕入基準にあったら仕入れる
 
あとは、どのカテゴリでも同様にリサーチしていきます。
 
 
 
 
 

人気度ランキング

 
 
ランキングと、少し違う人気度ランキング
 
下記画像
 
 
 
ランキング横に数字が出現する
 
530から178位に上がったという事
 
 
 
拡張機能keepaで確認してみましょう
 
 
 
 
青枠の背景色が薄く赤っぽいですね、この状態はAmazon本体が在庫保有している意味で
 
赤枠の背景色が白くなりAmazon本体が在庫切れを表している状態 波形も良く動いてます
 
 
 
 
 

人気度ランキングからリサーチ

 
 
人気度ランキングで説明したように、
 
画像をみてもいつもと違う 違和感を感じたらリサーチしていきます。
 
電脳リサーチでも実店舗リサーチも、何か違う違和感をもつ・感じることが大切
 
 
仕入基準は人気商品なので回転率を重視し薄利多売になりがち
 
 
 
 
カテゴリおもちゃ 3000・7000でFBA販売を考えた場合
 
 
FBA販売3000 -  仕入値 - 手数料 = 利益  純利益率%
 
    3000   1500    418    782     26%
 
 
 
FBA販売7000 -  仕入値 - 手数料 = 利益  純利益率%
 
    7000   3500    418    2382     32%
 
 
 
計算結果で理解できるように仕入単価が上がれば利益率も上がる
 
計算は慣れるまでFBAシュミレータで毎回確認しましょう。
 
 
 
 
ランキングはタイムセール同様に毎日リサーチしてほしい
 
慣れてしまえば画像のみで判断できるようになりリサーチスピードUP
 
 
 
 
簡単に説明してきましたが、
 
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
 
引き続き、他のコンテンツもお楽しみ下さい。
おすすめの記事