Wordpress(ワードプレス) テンプレート ;テーマ (無料マテリアル2)
Wordpress(ワードプレス) テンプレート ;テーマ (無料マテリアル2)
 

テーマはどれがいい?

 
代表的な3テーマ紹介
STINGER(スティンガー)
Simplicity(シンプルシティ)
マテリアル2
 
この他にもたくさん無料テーマがありますが
 
私が最初に選んだのが
 
無料テーママテリアル2でした
STINGERやSimplicityでも良かったんですが
使っている人が多い分 目立たないかなと思いマテリアル2に決めました
 

マテリアル2はとてもシンプルで初心者に優しいテーマ

 

 

カスタマイズも簡単

 
カスタマイザーがたくさんあり簡単に
レスポンシブ対応のデザイン
プラグインは最低限のは導入済み
デザインがいい
 
 
 

カスタマイザー種類

 
サイト基本情報
ヘッダー画像
メニュー
SNSアカウント設定
プロフィール設定
ロゴ、ファビコン設定
表示記事数の設定
UI設定
アドセンス設定
アナリティクス設定
ウィジェット
固定フロントページ
 
カスタマイザー種類も上記のようにたくさんあり簡単に変更できます
 
例えば 色を変更したい
 
色を変え見た目を変更する
 
背景色
ヘッダー
ブログタイトル:キャッチフレーズの文章色
サイドバー背景色
サイドバー上のテキストの文字色
アクセントカラー
リンクhoverカラー
 
色を変えるのも簡単7種類もあり助かります
 
通常色変換はCSSをカスタマイズする必要があるため、ある程度知識が
必要としますがマテリアル2は本当に初心者に優しいテーマ
 
 
 

レスポンシブ対応のデザイン

 
レスポンシブとは、
簡単に説明するとPC・スマホ・タブレットで
画面縮小・拡大しても見た目を維持する機能
 
 
 

プラグインは最低限のは導入済み

 
公式サイトに記載されています!
 
  • SEO対策系プラグイン(ogpタグ出力)
  • シェアボタン配置系プラグイン
  • アドセンス配置系プラグイン
  • アナリティクスコード挿入系プラグイン
  • レスポンシブ対応系プラグイン
  • ページネーション系プラグイン
  • サイドバー固定系プラグイン
マテリアルなら少なくとも以下のようなプラグインは不要です。
 

嬉しいですね 少なくても7種類は入ってます

 

 

 

ここで終わらないマテリアル2作成者 Nobuoさん

 

 
記事を装飾する為のプラグイン(AddQuicktag )は自分でダウンロードするのですが
作成者 Nobuoさんが、カスタマイズしてくれてるファイルを
インポートするだけで
簡単に記事装飾が可能になります。
 
文字色を変えたり
枠線で囲った文章も簡単
引用文も
私が気に行っているのは、バッジと言う 文字を強調してくれる機能
CSSがわからなくてもできます
 
説明しきれないぐらい使いやすく
簡単にブログが作成する事が可能です。
 
 
 
簡単に説明してきましたが、
 
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
 
引き続き、他のコンテンツもお楽しみ下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おすすめの記事