Wordpress(ワードプレス) 導入後の設定
 
 
 

WordPressダッシュボード

 
WordPressに ログインして、画面左側 縦長な黒っぽい所 ( ダッシュボード )
 
 
画面左側 ダッシュボード → 設定
 
設定一覧 6項目が表示
 
 
一般設定
 
投稿設定
 
表示設定
 
ディスカッション設定
 
メディア設定
 
パーマリンク設定
 
 
※順番に説明を省略し、最低限の設定を説明していきます
 
 
 

表示設定

この設定は一時的なもので投稿準備ができたら解除してください。
 
設定 → 表示設定
 
検索エンジンでの表示
 ✔検索エンジンがサイトをインデックスしないように
 ✔チェックします。
 
変更を保存をクリック → 終了
 
 
 

一般設定

 
サイトのタイトル     ブログ:サイト名記入 (例)Wordpress(ワードプレス)情報
 
キャッチフレーズ     サイトの簡単設定   (例)Wordpress(ワードプレス)に関する情報
 
WordPressアドレス(URL)  -------------
 
メンバーシップ
 
新規ユーザーの      管理者▼
デフォルト権限
 
タイムゾーン       東京▼
 
日付のフォーマット    2017年〇月〇日
 
時刻フォーマット     6:10PM
 
周の始まり        月曜日▼
 
サイトの言語       日本語▼
 
変更を保存をクリック → 終了
 
 
 
 

パーマリンク設定

 
設定 → パーマリンク
 
  基本
  日付と投稿名
  月と投稿名
  数字ベース
✔ 投稿名
  カスタム構造
 
パーマリンク
https://0karastartup.com/wp/wp-admin/
 
WordPressでページ作成ごとにパーマリンクが決められ、個別URL作成される
ドメイン後ろに標記される文字
 
簡単に言うとページ名!
 
 
パーマリンクで検索すると、カスタム構造:投稿名両方でてきますが
 
どちらがいいのか?
 
最近では、SEO観点から投稿名が推薦されている
 
 
 
投稿設定
ディスカッション設定
メディア設定
 
3項目についは、必要に応じて設定して下さい
 
 
 
 

カテゴリー追加

 
 
カテゴリーは
読者が記事を検索しやすく記事をまとめグループ化する
 
 
ダッシュボード → 投稿 → カテゴリー
 
新規カテゴリー追加   (例)Wordpress
 
スラッグ        (例) wordpress       半角小文字、英数字ハイフンのみ
 
説明           どんなカテゴリー:どんな記事か記入
 
新規カテゴリーを追加をクリック → 終了
 
必要に応じてカテゴリー追加しましょう。
 
 
 

メニュー設定

 
ダッシュボード → 外観 → メニュー
 
メニュー名欄に メニュー名 を記入 例(menu)
 
メニュー作成をクリック
 
 
メニュー構造下
メニュー設定 → 例(menu)を✔
 
画面右 カテゴリーをクリックします。
すべて表示
必要な項目に✔
メニュー追加をクリックします。
 
メニューを保存をクリックします → 終了
 
 
今回は最低限の設定をし、投稿できるまで説明をしました。
 
※投稿するときは、表示設定 → ✔検索エンジンがサイトをインデックスしないように
 ✔を外しましょう。
 
 
 
 

簡単に説明してきましたが、
       
最後まで、お読み頂きありがとうございます。

引き続き、他のコンテンツもお楽しみ下さい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おすすめの記事